クラシアン

クラシアンの最新情報

 

くらしあんしんクラシアンでおなじみも、株式会社クラシアンの公式情報をまとめたサイトです。

ウィキペディアで、まずは基本的な情報が見つかります。神奈川県横浜市港北区新横浜に本社を置く水道(上水道・下水道)全般の工事・修理を行う企業である。一般には水回りの緊急メンテナンス業者。

 

テレビCMの影響から、水道トラブル~♪というリズムで、全国的にも認知度が高いのではないでしょうか。それだけマスコミの影響力が大きいということですね。 今でこそソーシャルの時代でフェイスブックやツイッターなどが増えてきていますが、まだまだテレビの影響は大きいでしょう。

 

テレビだけでなく新聞やタウンページなどでも見かけることがあるので、広告媒体をくしした市場の認知度をアップするためのことはきちんと行っているようです。 もちろんPPC広告でも水道トラブル系のキーワードを検索すると見つけることができますね。

 

水トラブルの業界としては、ライバル会社は見当たらず一人勝ちでしょうか。ほかにイメージする同業者はありますか? セコムに対してアルソック、ローソンのセブンイレブンのように比較対象とされる会社はなさそうです。 逆に考えるとそれだけ水まわりのメンテナンス、水漏れやトイレ詰まりの修理をきちんと行える業者がいないということなのでしょう。

 

もちろん料金の安さだけならフランチャイズなどに加盟していない町の水道屋さんの方や安いでしょう。 それはチェーン店に加盟している加盟料などの負担がないからですね。 そう考えると中途半端な業者の場合、加盟料はかかるけど仕事がすくなる経営が大変なのかもしれません。

 

また最近はネットの口コミで評判がわかります。ツイッターを検索してみれば利用者の声がリアルタイムでみつかります。 たまににかけるニセのランキングサイト※聞いたこともないような会社が口コミ1位とか。も、本当に利用している人がいるかどうかは、ツイッターやフェイスブックでわかるでしょう。

 

クラシアンよりクチコミの数は圧倒的に多いのに、ツイッターで実際に利用している人は全然つぶやいてない・・・ これでステマかどうかがわかってしまいますね。 逮捕された水道業者のように、聞いたことも無いような水漏れ緊急サービスなどは、注意が必要でしょう。

 

特にこの業界、なんとか自宅に上がり込んで取れるところは取るという悪徳業者もすくなくないと言います。 ネットの実在のクチコミを参考にして、、ぼったくり業者に引っかからないようにしましょう。

 

今見てみると感理解者向け、店舗の定期メンテナンスなどは、クラシアン法人営業部という別サイトがありました。かなり大手の企業も利用しているので、依頼をするなら候補の1つに加えておいた方がいいでしょうね。

 

そして最近、オリックス社によって買収(オリックスグループ100%出資会社)されたとのこと。事業母体が変更になったことで、クラシアンの業務内容にも大きな変化がありそうですね。 今まではどうしてもぼったくりと言われるように、ノルマを最優先にしたトイレの修理や蛇口に水漏れへの対応が収入の柱だったようですが、これからは消費者センターへのクレームなどを考えると料金も適正価格へ値下げする必要もでてくるでしょうね。

 

 

 

そうそう、最近水素水に興味があるんですけど知っていますか? テレビではモデルさんや女優さんなどの愛用者が多く、プロスポーツ選手だとイチローなんかものんでいるんだとか。 水のトラブルだけじゃなく水素水の浄水器なんてのも作ったら需要がありそうですね。 クラシアンの浄水器も水素水に対応したりすれば、すぐにでも設置したいところなんですけどね。